結局、iPhone 11 Proで何が変わったの?

2 min

変わってよかったところ

防水性能が上がった

iPhone 11Proは、前回のモデルのiPhoneXSよりも、2メートル多く沈めることができるようになりました。これにより、川などで友達と遊ぶ時や、子供の撮影、遊園地での水を使うパレードの撮影など、今までより安心して使うことができます。また、雨の日でも使いやすくなったということはとてもいいですね。(水中での操作はできません)

インカメラで4K撮影ができるようになった

友達と一緒に思い出の動画を撮りたいという時に、画質はいいほうがいいですよね?こういう時に活躍するのがインカメラ。そのインカメラの画質が上がったということは、友達との撮影で大活躍するのです。この、iPhone 11Proを持っていれば活躍すること間違いなしです。僕も、友達等と遊びに行くときなどに、「貸して」とか「写真撮ろう」ってよく言われます(笑)

iPhoneに付属されている充電器の充電が早くなった

実はiPhone 11Proに付属されている充電器での充電が早くなりました。以前までの付属されていた充電器は5Wのものでしたが、iPhone 11Pronには18Wの充電器が付属されています。実際充電してみると、とても早く感じられます。30分充電していれば、50%ぐらいはたまります。これは従来のiPhoneでも可能でしたが、5Wの充電器しか付属されていなかったので、別で買わないといけなかったのです。しかし、iPhone 11Proには18Wの充電器が付属されて、とてもありがたいことですね。学生にとってスマホの充電はとても気になるポイントなのではないでしょうか?

iPhoneのバッテリーの持ちがよくなった

iPhone 11Proのバッテリーの持ちは以前のモデルiPhoneXSよりも4時間長くもつようになりました。実際使ってると、確かに長く使えます。しかし、毎日充電は必須かなと思います。ヘビーユーザーでなければ、2日は持つかなというレベルです。ただ、iPhoneXSよりも大幅に稼働時間が長くなっているのは確かです。僕は以前までiPhoneXを使っていましたが、出かけるときは必ずモバイルバッテリーを持ち歩いていました。出かけると3時ぐらいで20%を切ることが多かったからです。でも今はモバイルバッテリーを持って家を出ることが少なくなりました。(出るときに100%の状態の時は)これも、学生にとって購入の判断材料になると思います。

カメラがめっちゃいい

今回のカメラはトリプルカメラになりました。友達と写真を撮るときに使うカメラは望遠ではないですよね?そう、高角レンズをよく使うわけです。これは本当にありがたいですね。そして、今回はアウトカメラに広角レンズがついただけではなく、インカメラにも広角が少しだけ効くようになりました。今回はインカメラの成長もすごいですね。みんなで写真を撮るときに大活躍しますね。2でも言ったと売り、4Kもとれるようになり、高角も使えるようになる。さらに、インカメラでスローモーションもとれるようになっています。今回のカメラは広角が付属しただけではありません。ナイトモードが追加され、暗い場所でも、鮮明にそしてとても明るく撮影できるようになりました。下の写真を見て下さい。上がoff、下がonです。

ナイトモードoff
ナイトモードon

明らかに違うことがかくにんできると思います。本当かと疑うかもしれませんが、これは本当です(笑)僕も最初は目を疑うほどでしたが、すごいと思います。実際これだけでも買う価値がありそうですね。

変わって悪かったところ

結論から言いますと、変わって悪いなと思うところは今のところありません。購入してから2か月ほどたちますが、とても満足しています。強いて言うなら、3Dタッチがなくなって残念かなという点です。しかし、3Dタッチの代わりになる機能がついているので、まぁ、不満はありません。ちなみに、LINEで既読をつけずに見ることは可能です。

今回は、iPhone11Proの結局何が変わったのかというをやりましたが、結構変わっているところがあってよかったかなと思っています。最後に、最近格安の構成のスマートフォンが出回っていて、iPhoneの売り上げも落ちてきているかもしれませんが、iPhoneのいいところは何といってもケースの豊富さです。なので、学生の皆さんは安いのがいいと思って購入したらケースが全然ないということにならないように気を付けてくださいね(笑)

今回も見てくれて、ありがとうございました。

Aaron

Aaron

男子高校生ブロガー(16歳)

2020年1月からブログを開始

最高31,686PV/日
収入はAdsenseで5桁
企業案件経験も有り。
詳しくはtwitterをご覧ください。
-----------------
大学受験に多額の費用が掛かることを知り、ブログを始める。

今は趣味としてやっています!

高校生ブロガーだからこそ投稿できる記事を書いてます。

〈投稿〉
・ガジェット系
・アプリ系
・ブログ系
・高校生系
を投稿しています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です