AaronCompany

映画を大画面で見たい?

4 min

去年のクリスマス。僕はプロジェクターを買ってもらいました。

僕にとって初めてのプロジェクター。

持っている人もまだ、少ないんじゃないかなと思います。

だけど、自分の部屋に平らな白い壁がある人は絶対に買うべき

今回は僕が買ったもの。そして、お店で見てよかったものを紹介したいと思います。

プロジェクターって?

僕のプロジェクター

プロジェクターと聞いてもパット何かわからない人もいるのではないでしょうか?

写真を見ればほとんどの人はわかると思います。

光を当てて映像を表示させる機械です。

ちなみに購入リンク↑

大きさ(インチ数)は?

とりあえず、写真を見てください。

壁に移したプロジェクター

右のドアと比較してもらえれば大きさがわかると思います。


また、横の長さとして、iPhone「計測」アプリで計ってみました。

横幅

横幅は2.43mとなっていますね。縦は1.3mぐらいです。

人間の身長より高いです。

ちなみに、プロジェクターから壁までの長さは約4mです。

インチ的には

https://theaterhouse.co.jp/c_cgi/size/culc.php


シアターハウスのホームページで調べてみると、

対角線が2440mm

対角線

インチ数は約110インチということがわかりました。

110インチのテレビを買おうと思えば、100万などというものが普通だと思いますが、

プロジェクターなら、6万円ほどで110インチが実現できます。

画質はHDです。が、画質はきれいです。

プロジェクターは部屋を暗くすればするほどきれいになります。


やばくないですか?

自分の部屋が一気に映画館になります。(笑)まじ/

オススメのプロジェクターは?

やっぱし僕が購入したプロジェクターがオススメですが、

他にもいいものもたくさんあります。

まず、僕のプロジェクターの紹介からします。

LG PH550G

小さい

本体を見てもらえればわかる通り、コンパクトです。

下 e-maのど飴と比べてみました。

e-maのど飴と

小さいので部屋に置いていても邪魔にならない。

使わない時の収納も楽です。

ひと昔前のプロジェクターは本当にごつくて使いにくかったみたいですが、今のものはそうでもありません。

次に紹介するものはもっと小さいです。

バッテリー内蔵

これを聞いて「えっ」となった方も多いのではないでしょうか?

僕もこいつと出会うまでプロジェクターはコンセントにつないで使うものだと思っていました。

しかし、最近は技術も発展して外でも使えるようになっています。

僕も1度キャンプに持っていきましたが、映画1本は余裕で見れました

しかも明るい。

色もきれい。

友達と星の下で映画を見るなんてなんて豪華な(笑)

内蔵スピーカー

こんなに小さいのにバッテリーにスピーカーもついています。

本当にこれさえあれば映画見れるじゃん。

(USBに映画を入れておけば、ケーブルを使わずに映画を視聴できます。)

ただ、内蔵スピーカーは昔のandroid端末ぐらいの音質です。

ただ、音割れはしませんし。音もかなり大きい音が出ます

豊富な端子

プロジェクターの端子
  • HDMI
  • AV IN
  • AUX (🎧)
  • USB
  • RGB IN

これら5個の端子(メス)があります。

僕はたいていHDMIでiPhoneとつないでYouTubeや、Amazon Prime Videoなどを見ています。

iPhoneをHDMIとつなぐケーブルは↓こちら

これ結構便利なので、1本持っているといいと思います。

TVやモニター、スピーカーなどとつなげることができるのでオススメです。


また、USBに動画を入れておけば、LGのリモコン↓で操作できるので、ケーブルなしで動画を見れます。

LGのリモコン

Bluetooth搭載

このプロジェクターはBluetoothを搭載しているので、Bluetoothスピーカーと接続することができます。(もちろんヘッドフォンとも)

また、Bluetooth4.2なので接続も良好です。

僕の場合、家で映画を見るときはYAMAHAのスピーカーを使っています。

前回のオススメスピーカーTop3を紹介したときに出てきたものです。

YAMAHA YAS108の購入リンクは↓こちらから

ヤマハ フロントサラウンドシステム(ブラック)YAMAHA YAS-108

これなら、音も最強、映像も最強。

映画ですね(笑)

3Dモード

僕は試したことはありませんが、3Dに一応、対応しています。

また、専用眼鏡もいります。

ただ、そこまで精度の高いものではありませんのでご注意を。

Anker Nebula Capsule II

これ、世界初です。

android搭載

これは世界初。androidを搭載しているので、これだけで、Wi-Fiに接続してYouTubeを見れるってわけです。

僕もプロジェクターを購入する際にLGとAnkerで迷いました。

結局LGにしましたけどね。てへぺろ

360°スピーカー

見てもらえればわかる通り、円錐になっています。なので、スピーカーが回りにつけられて360°スピーカーの出来上がりってわけですね。

なので、音に立体感が出ます。

さらに8Wスピーカーなので音もそこそこいいです。

映像がよくても、音がよくなければ台無しって感じですよね?

オートフォーカス

オートフォーカスと聞くと、カメラを想像する人がいるかもしれません。

その通りです。

プロジェクターもカメラと同じでレンズを通します。(光を出すか取り込むかの違い)

なのでピント合わせが必要なんですね。

たいていのスピーカーには下のようなものが付いています。

フォーカスを合わせるところ

Focusって書いてますね。

このレバーを動かしてピント合わせをします。(簡単ですよ)

ただ、このAnkerのものはオートなんですね。自動です

だってあんな小さい機械にレバーなんてつけれないって話だよね(笑)

最大100インチ

LGのプロジェクターは100インチ以上出せますが、プロジェクターの大きさを考えると100インチって相当でかいです。

しかも、カバンに入れて持ち運べて簡単に壁に写せる。

最高。

外でよく使うよって方はAnkerの方を買ってみるのもいいかも/


最後に

いかがだったでしょうか?

プロジェクターはあなたの生活を大きく変えます。

僕も実際そうでした。

80インチの4Kテレビが小さく見えました。(笑)

今では映画を見るときは、4Kテレビより、HDのプロジェクターを選んでます

HDって言ってもめちゃくちゃきれいで、これHDか?ってレベルです。

なのでぜひ1家に1台プロジェクターを。て思います。

是非購入ください。

壁と、写すための距離が必要なことを忘れないで!


以上AaronCompanyからでした!

じゃあな( ´∀` )//

Aaron

Aaron

男子高校生ブロガー(16歳)

2020年1月からブログを開始

最高31,686PV/日
収入はAdsenseで5桁
企業案件経験も有り。
詳しくはtwitterをご覧ください。
-----------------
大学受験に多額の費用が掛かることを知り、ブログを始める。

今は趣味としてやっています!

高校生ブロガーだからこそ投稿できる記事を書いてます。

〈投稿〉
・ガジェット系
・アプリ系
・ブログ系
・高校生系
を投稿しています。

カテゴリー:
関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です