AaronCompany

最強の音楽ストリーミングサービスは?

3 min

ストリーミングアプリ

音楽ストリーミングアプリと聞いて何を思い浮かべますか?

AppleMusic?AmazonMusic?Spotify?AWA?なんかを浮かべる人が多いのではないでしょうか?

今回は最強の音楽ストリーミングサービスを見つけていきたいと思います。

Apple Music

僕はApple Musicを2年ほど使用しました。

iPhone以外のユーザーでも使用できます。(Apple IDは必要)

Apple Musicは約6000万曲を収録しており、ストリーミング業界でもトップレベルを誇るアプリです。

  • 約6000万曲収録
  • ユーザー数6000万人
  • 料金 
    • 一般 月額980円 
    • 学生(大学のみ) 480円 
    • ファミリー 1480円 

特徴

良いところ

Siriで曲を操作できる

Appleが運営しているサービスなので、iPhoneユーザーなら、Siriとの連動で声だけで曲の操作ができます。

2020年のヒット曲を流してとSiriに頼めば流してくれます。

たくさんの曲

また、6000万曲を収録しているので、聞きたい音楽がないといったことにはあまり遭遇しません。

デザイン

アプリのデザインがさすがAppleといったところで、誰でも使いやすいようになっています。使いにくいと言っている人も中にはいますが、僕は使いやすいと感じました。

シンプルかつ、検索がしやすいようになっています。

悪いところ

音質

音質が少し悪いところです。他のストリーミングサービスでは256kbpsですが、Apple Musicだと192kpbsです。低音が少し弱く、高音が少し割れているかなというなど、また、細かい音が聞こえないなという時が多々あります。

ただ、どちらも高音質なので、音質に不満があるって人はアーティストではない限りいないと思います。

おすすめアルバム

音楽アプリにはよく「あなたにオススメ」というアルバムがあると思います。

これはAIが判断してあなたに適した音楽を提供してくれるわけですが、Apple Musicでは、あなたの好みを見分けるのが少し時間がかかります。

1年や2年以上使っていればそこそこ自分に合った曲を紹介してくれますが、1週間ぐらいだとなかなか自分に合った曲を紹介してくれない印象です。他なら、3日ぐらい使えばあったのを選曲してくれるのが多いです。

邦楽が少ない

約6000万曲が収録されていますが、邦楽より洋楽が強い印象です。

海外のサービスですので当たり前っちゃ当たり前ですが、邦楽を聞きたいときに聞けないというのがたびたびあります。

しかし、まったくないというわけではないので聞けないわけではありません。

まとめ

Apple Musicは邦楽よりも洋楽を聴くよって人にお勧めできます。

曲数も十分ですし、音質もダントツ悪いというわけでもありません。

iPhoneユーザーなら1度使ってみるのもいいかなと思います。

最初の1か月は無料でお試しできるので、試してみてもいいと思います。

Amazon Music

現在、僕はこのAmazon Musicを使っています。

Amazon Primeに入っていれば200万曲聞く事ができ、unlimitedなら7000万曲聞く事ができます。

  • 約7000万曲収録
  • ユーザー数5500万人
  • 料金 
    • Amazon Primeに入っていれば無料(200万曲) 
    • unlimited 500円

特徴

良いところ

曲数が圧倒的

7000万曲というのは他のアプリと比べて圧倒的だと思います。でしょ?

なので洋楽も邦楽もなんでもあるといった印象です。

あまり有名でない曲もあるつ言うこともあります。

Alexaが使える

Apple MusicのSiriと同様に音声で操作することができます。

なので、オススメの曲を流してといったことができます。

悪いところ

デザインが使いにくい

これが今使っている僕にとって最大の不満点です。

本当に使いにくです。(笑)

検索してもあるのにヒットしないことが頻繁に起こっていてとても使いにくいと思います。

なのでデザイン重視の人には向かないと思います。

まとめ

曲数がたくさん、音質もいい、デザインは気にしないという人は最適だと思います。

もし、デザインが改良されれば最強のストリーミングサービスになると思います。

Spotify

3か月使っていました。

無料でも使うことが可能です。(1か月15時間まで≪広告有≫)

  • 約5000万曲収録
  • ユーザー数5000万人
  • 料金 
    • 制限あり 無料 
    • プレミアム 980円

特徴

良いところ

音質が超良い

Spotifyの音質は業界トップの音質です。320kpbs出ます。

音がきめ細かく、低音も高音もとてもクリアに聞こえます。

音質にこだわっている人はお勧めします。

自分好みの音楽を提供してくれる

Spotifyの選曲能力は超高いです。

すぐに自分の好きそうな曲を見つけ、オススメしてくれます。

なので、毎日違うオススメの曲を聴いて生活できるんじゃないかなと思います。(笑)

無料でも使える

1か月で15時間の再生が可能です。

また、音楽をすべて聞くことができるので最高です。

悪いところ

音声での指示ができない

手が離せない時に音楽を変えたいときに声で操作できないのが不満なところです。

ダウンロードが30日で終わり

ほとんどの音楽アプリでは曲をダウンロードした後、勝手に消えることはありませんが、Spotifyだと30日で自動的に消えてしますので、またダウンロードし直す必要があります。

邦楽が少ない

曲数が5000万曲と少し少なめなので洋楽はたくさんありますが、邦楽が少し寂しいなといった印象を受けました。

まとめ

音質と、デザインにこだわる人はお勧めします。

個人的にはSpotifyが1番使いやすかったなと感じています。

結論

ここまで3つのストリーミングサービスについて説明してきましたが、僕個人的に1番気にいっているのはAppleMusicです。

僕が1番最初に使ったものがこれというのもあるかもしれませんが、iPhoneを使っている人なら純正品と相性がいいですよね?

なのでとてもしっくりきます。

もし、androidを使っているのであれば、Spotifyをお勧めします。

使いやすいですし、音質も申し分ない。

てな感じでいかがだったでしょうか?

今回もご愛読ありがとうございました!

AaronCompanyより

Aaron

Aaron

男子高校生ブロガー(16歳)

2020年1月からブログを開始

最高31,686PV/日
収入はAdsenseで5桁
企業案件経験も有り。
詳しくはtwitterをご覧ください。
-----------------
大学受験に多額の費用が掛かることを知り、ブログを始める。

今は趣味としてやっています!

高校生ブロガーだからこそ投稿できる記事を書いてます。

〈投稿〉
・ガジェット系
・アプリ系
・ブログ系
・高校生系
を投稿しています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です