AaronCompany

【iPhone】長いURLを短縮する方法

1 min

こんにちは!こんばんは!AaronCompanyのアーロンです!

今回は、長いURLを短縮する方法について解説します!

iPhoneの操作に慣れている方は、「かんたんに説明」をご活用ください。

長いURLを短縮する方法(かんたんに説明)

手順
  1. ショートカットアプリを開く
  2. 右下のギャラリーをタップ
  3. 「URL」と検索
  4. 「URLを短縮」をタップ 
  5. 「ショートカットを追加」をタップ
  6. Safariを開く
  7. 適当にサイトをなにか開く
  8. Safariの下にあるをタップしてください
  9. 一番下にある「アクションを編集」をタップ
  10. 一番下の「URLを短縮」をタップ

長いURLを短縮する方法(細かく説明)

  1. STEP

    ショートカットアプリを開く

    ショートカット
  2. STEP

    右下のギャラリーをタップ

  3. STEP

    「URL」と検索

  4. STEP

    「URLを短縮」をタップ 

  5. STEP

    「ショートカットを追加」をタップ

  6. STEP

    Safariを開く

  7. STEP

    適当にサイトをなにか開く

    適当なサイトが思いつかない場合は、下のWikipediaの「Apple」リンクを開いてください。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/Apple

  8. STEP

    Safariの下にあるをタップしてください

  9. STEP

    一番下にある「アクションを編集」をタップ

  10. STEP

    一番下の「URLを短縮」をタップ


お疲れさまです!これですべての準備は整いました。

実際にURLを短縮してみよう!

使い方は超~~かんたんです!

  1. STEP

    Safariの下にあるをタップ

  2. STEP

    URLを短縮をタップ


これで「短縮されたURL」がコピーされました!

LINEで送信してみたのがこちら

しっかりと短縮されてますね!

も~~~~と長いのだと、もっとすっきり感を感じられることでしょう(笑)

以上、【iPhone】長いURLを短縮する方法でした!

もしよければYouTube、twitter、インスタのフォローをお待ちしております!

では、アーロンカンパニーの「アーロン」でした!

Aaron

Aaron

男子高校生ブロガー(16歳)

2020年1月からブログを開始

最高31,686PV/日
収入はAdsenseで5桁
企業案件経験も有り。
詳しくはtwitterをご覧ください。
-----------------
大学受験に多額の費用が掛かることを知り、ブログを始める。

今は趣味としてやっています!

高校生ブロガーだからこそ投稿できる記事を書いてます。

〈投稿〉
・ガジェット系
・アプリ系
・ブログ系
・高校生系
を投稿しています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です