【iPhone裏技】声だけでiPhoneのロックを解除する方法

2 min

注意:この方法は特定の音声をiPhoneに話しかけるだけでロックを解除することができてしまうので、セキュリティーが弱くなります。お遊び程度にお使い下さい。

知っていましたか?

実は、iPhoneを『声』だけでロック解除できてしまうんです!

では早速方法をご紹介しましょう。

方法

方法はとても簡単。

手順
  1. パスコードを4桁に変更
  2. アクセシビリティ言語を英語に
  3. 音声コマンドの設定
  4. ボタンの位置の確認

1. パスコードを4桁に変更

まずはiPhoneのロックパスワードを4桁に変更して下さい。

現在4桁のパスワードをお使いの方は、ここの手順は飛ばしていただいて結構です。「2. アクセシビリティ言語を英語に変更」から手順を踏んで下さい。

設定を開く

パスコードの変更

「『Face IDとパスコード』をタップ」→「現在のパスワードを入力」→「『パスコードを変更』をタップ」の順に操作して下さい。

その次に、

「現在のパスワードを入力」→「『パスコードオプション』をタップ」→「『4桁の数字コード』を選択」の順に操作し、4桁のパスコードを設定して下さい。

4桁のパスコードを設定する際、同じ数字を使用すると、声での操作が上手く機能しないので、バラバラ数字の4桁で設定して下さい。

2. アクセシビリティの言語を英語に変更

※デフォルトでは英語(アメリカ合衆国)になっています。

「『アクセシビリティ』をタップ」→「『音声コントロール』をタップ」→「『言語』を英語(アメリカ合衆国)に設定」この手順で言語を英語に設定します。

※アメリカ合衆国、イギリスのどちらでも差ほど変わりありません。

3. 音声コマンドの設定

「『コマンドをカスタマイズ』をタップ」→「『新規コマンドを作成…』をタップ」この手順で、入力画面まで操作して下さい。

入力画面では、「このコマンドで言う語句を入力する」のところを英語で設定して下さい。

※「このコマンドで言う語句を入力する」のところに設定した英語を言うことで音声コマンドを実行します。

unlockやopenなど簡単な単語にしておくと、反応よくコマンドを実行できます。ただ、セキュリティが弱くなるので気をつけて下さい。

4. ボタンの位置でジェスチャー設定

ここまで出来たら、次は下の手順で操作して下さい。

「『アクション』をタップ」→「『カスタムジェスチャ』をタップ」の手順で操作します。

そして、パスワードの場所ロック画面をみて数字の場所を覚えて、枠内でパスコードを入力して下さい。(パスコードの順番通りにタップします。)

この様な感じです。


「保存」→「保存」をタップし、「音声コントロールをオン」にします。

これで全ての設定が完了しました。

お疲れさまでした。

画面をロックしてiPhoneに向かってコマンド音声を言うと、解除されます。

※ロック画面が表示されている必要があります。

最後に、HeySiri機能を使用している方は、この音声コントロールをオンにした状態でiPhoneを使用していても、バッテリーに差ほど影響しません。

しかし、HeySiri機能を使用していない方は、この音声コントロールをオンにすることで、少しバッテリーの減りが早いなと感じるかもしれません。

以上、アーロンカンパニー のアーロンでした。!

じゃあな!

Aaron

Aaron

男子高校生ブロガー(16歳)

2020年1月からブログを開始

最高31,686PV/日
収入はAdsenseで5桁
企業案件経験も有り。
詳しくはtwitterをご覧ください。
-----------------
大学受験に多額の費用が掛かることを知り、ブログを始める。

今は趣味としてやっています!

高校生ブロガーだからこそ投稿できる記事を書いてます。

〈投稿〉
・ガジェット系
・アプリ系
・ブログ系
・高校生系
を投稿しています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です