AaronCompany

本を読むべき理由

2 min

皆さんこんにちは!アーロンです。

今回は本を読むべき理由について

書いていきたいと思います。

本を読んでいますか?

 早速ですが、皆さんは本を読んでいますか?それとも2020年に入ってから1度も読んでいないという方も多いのではないでしょうか?また、読んでいるという方でも、1日に1冊以上などという方は中々いないのではないでしょうか?本を読むことは大事だと思っていても、読めないという方もいると思います。

本の信用性

 本を読むより今の時代はネットでしょ!という方が多くいると思います。が、情報を得るツールとして、本というのはインターネットで公開されている情報よりも、またテレビ、ラジオ、新聞よりも正しい情報です。理由は大きく分けて2つあります。では、詳しく見ていきましょう!

名前と顔が出ている

 本を読んだ人は見たことあるかもしれませんが、本の最初、もしくは最後の部分に筆者の名前や、顔又はその両方が表示されているのをご存知ですか?ここからわかる通り、本を書いている人はもしうその情報を書いて出版した場合、信用を失い、本を出版しても売れなくなってしまうため、正しい情報を掲載するために、調べに調べぬいた文章に仕上がっています。なので、新聞やテレビなどの誰が記事や、ニュースにしたのかわからない情報よりかは正しいことが書かれていることがたいていです。

調べぬかれている

先ほども少し書きましたが、本を書いている方たちはできるだけ詳しく、簡潔に書こうとしています。なので、たくさん調べて、長い日をかけて出版しているのです。なので、テレビや、新聞、ネットと比べて出版は遅いですが、正しい情報が書かれているのです。

本はお得?

本はお得です。といわれても、へ?となる方が多いと思います。なぜお得なのかというと、例えばお金の稼ぎ方なら、その人が数年かけて積み上げてきた実績を本を読むだけで、一瞬でその数年分の知識(スキル)を身につけれるのです。しかも、1000円から本は購入できます。筆者の数年の努力を、あなたは一瞬でしかも低価格(高コスパ)で身に着けるできます。素晴らしいと思いますよね?

正しい情報を身につけれる

本は世界一信用度の高いツールです。なので、あなたは自信をもって他の人に情報を伝えれるわけです。なので正しい情報を、身につけれるわけです。また、たくさんの人の情報を手に入れることで、自分の成長にもつながります。やはり本は読むべきですね!

終わりに

ここまで、本を大絶賛してきましたが、確かに本はとてもいいです。ただ、事件などが起こったりしても、いち早く情報を届けることができません。ここが一番のデメリットだと思います。なので、インターネットなどは、こんなことが起きたんだと知っておくのに便利です。本はその情報を正しい情報を知るのに必要不可欠です。なので、お互い良いところ、悪いところがあって、支えあって存在していると思います。インターネットだけの情報をうのみにせず、本を読んで日々の生活を送ってみるのはいかがでしょうか?

今回もご愛読ありがとうございました。

Aaron

Aaron

男子高校生ブロガー(16歳)

2020年1月からブログを開始

最高31,686PV/日
収入はAdsenseで5桁
企業案件経験も有り。
詳しくはtwitterをご覧ください。
-----------------
大学受験に多額の費用が掛かることを知り、ブログを始める。

今は趣味としてやっています!

高校生ブロガーだからこそ投稿できる記事を書いてます。

〈投稿〉
・ガジェット系
・アプリ系
・ブログ系
・高校生系
を投稿しています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です