【iPhoneトラブル】Windowsに写真や動画を保存できない時の対処法

3 min

今回は、iPhoneの写真や動画をWindowsに入れたいけど、途中で接続が切れてしまう時の対処方をご紹介します。

Q

iPhoneの写真動画をWindowsに取り込めないんだけど、どうしたらいいの?

A

解決策として、ケーブルを純正品にする。Windowsの容量を確認する。低電力モードがオンになっていないか確かめる。iPhoneのロックを解除する。フォーマットを「互換性優先」に。

接続が切れてしまう原因

接続が途切れてしまう原因としては以下のことが挙げられます。

・容量が足りていない
・十分な電気が供給されていない
・ロックがかかっている
・フォーマットが違う

これらの原因を解消するために以下のことを実践してみましょう。

・パソコン側の容量の確認
・iPhoneのロックを解除する
・低電力モードをオフにする
・写真アプリを開いておく
・純正ケーブルを使う
・フォーマットを変える

一つずつ一緒に解決していきましょう。

ストレージの確認方法

最初にWindowsのストレージが十分にあるかを確認しましょう。

エクスプローラーを開く

まず、パソコンを起動してエクスプローラーを開きましょう。

容量の確認

エクスプローラーのPCをクリックして、容量を確認します。

容量は30GB以上あれば大抵は足りると思います。

ただ、iPhoneのビデオや写真が大量にある場合は、100GB以上の空きは確保しておくとよいでしょう。

上記の写真のように、HDDやSSDが2個ある場合はSSD(ローカルディスク)の容量を確認して下さい。

容量が足りない方は、容量を増やす必要があります。

外付けHDDやUSBメモリーカードを購入するとよいでしょう。

パソコンのUSBに接続して容量を確保するためのディスクです。

容量の確認ができたら、次はiPhoneの設定に移ります。

フォーマットの変更

はじめに、Windowsに写真やビデオを保存する場合、icloudに保存されていると取り込むことができません。

icloudはクラウド上にデータを保存するため、iPhone本体にはデータがない状態です。

つまり、いくらiPhoneからダウンロードしたくても、データがないわけですからダウンロードできません。

Windowsにすべての写真、ビデオを保存する場合は、icloud保存をオフにしましょう。

では、icloud保存をオフにする方法について解説していきます。

設定を開く

設定

自分の名前のところをタップ

設定を開いて一番上に表示されるタスクです。

「iCloud」をタップ

「写真」をタップ

iCloud写真をオフに

写真のように、白丸が左にある状態がOffです。


iCloud写真をオフにできたら、次は、フォーマットの変更を行います。

iPhoneの設定アプリを開いてください。

「写真」をタップ

下にスクロールするとあります。

「元のフォーマットのまま」を選択

一番下に「自動」と「元のフォーマットのまま」の2つの選択肢があるのですが、ここは、元のフォーマットのままを選択して下さい。


これでほとんどの設定が完了しました。

最後に2つ確認しなければならないことがあります。

・低電力モードはオフか
・純正ケーブルを使用しているか

低電力モードをオフにする

iPhone右上のバッテリーマークのところを見て、黄色なら低電力モード、白、黒、赤、または緑色の場合は通常モードです。

コントロールセンターを開く

ホームボタンのあるiPhoneをお使いの場合

下手くそな絵です、すみません💦

ホームボタンのないiPhoneの場合

低電力モードをオフに

白の状態がオフ、黄色の状態がオンです。

これで、低電力モードがオフになりました。

もし、やり方が分からない方がいれば、Siriに「低電力モードを解除して」と言ってください。


これで、iPhoneとWindowsの設定が終わりました。

では、さっそく写真と動画を読み込んでいきましょう。

写真、動画を読み込もう

まず、iPhoneとWindowsを純正ライトニングケーブルでつなぎます。
(iPhoneは写真アプリを開いておきましょう)

すると、パソコンのフォトが起動します。

フォトが起動しない場合は、Windowsキーを押して、フォトを開きます。

「問題が発生したため接続できません」と表示される場合は、再試行を何回かクリックすると読み込みが開始されます。

読み込みを待とう

写真や動画が多いと2分ほど待たないといけません。

読み込みたい写真、動画を選択しよう

読み込みが終わると、あなたのiPhoneに入っているすべての写真、動画が表示されます。

読み込みたいものを選択してください。

インポートしよう

選択が終わったら、インポートをクリックします。

こちらも同様に、たくさんの写真、動画を選択しているとかなりの時間がかかります。

僕の場合、3000枚の写真と1000個の動画で2時間ほどかかりました。


保存が終わると、「〇個のアイテムがコレクションに追加されました。」と表示されます。

表示されていない場合は、失敗している可能性がありますので、正常にインポートされているか確認してくださいね。(画面上部に表示されています)


以上が、Windowsに写真や動画を保存できない時の対処法でした。

アーロンカンパニーより

あーろんかんぱにーは高校生ブロガーが運営しています。

良ければTwitter、YouTubeのフォローをお願いします。

「AaronCompany」で検索

Aaron

Aaron

男子高校生ブロガー(16歳)

2020年1月からブログを開始

最高31,686PV/日
収入はAdsenseで5桁
企業案件経験も有り。
詳しくはtwitterをご覧ください。
-----------------
大学受験に多額の費用が掛かることを知り、ブログを始める。

今は趣味としてやっています!

高校生ブロガーだからこそ投稿できる記事を書いてます。

〈投稿〉
・ガジェット系
・アプリ系
・ブログ系
・高校生系
を投稿しています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です