AaronCompany

AirPodsの自動切り替えの方法(最高すぎる機能)やり方

1 min

先日iOS14がリリースされ、アップデートした方も多いはず。

ということで、今回は、AirPodsの「自動切り替え機能」をご紹介します。

〈条件〉
・iOS14、iPadOS14が搭載された端末が必要
・AirPodsが必要(すべて対応)

AirPodsの切り替え方法

まず、上記の条件に当てはまる端末を2台以上用意します。

今回は、iPhoneとiPadで切り替えをしてみます。

1・iPhoneで音楽を聴く

YouTube Musicを使用しています。

普通に音楽が聞けています。

iPhoneの充電がなくなりそうなので、Padで音楽が聴きたくなったとします。

2・iPadで音楽アプリを開く

YouTube Musicを開いて、再生ボタンを押すと、自動的にiPadとAirPodsが繋がり、

再生ボタンを押すだけで、自動的に切り替わりました。

iOS13では、いちいち手動で接続していたので、とても楽にスムーズになりました。

最高!

3・iPhoneですぐに戻せる

写真の赤枠の中の右側の「戻す←」をタップすると、iPhoneに接続を戻すことができます。


めちゃくちゃ便利になった「AirPodsの自動切り替え機能」

アップデートして、一度お試しあれ〜!

以上AaronCompanyでした。

〈自己紹介〉
・高校2年生
・ブログで稼ぐ
・ブログ歴10ヶ月
詳しくは「自己紹介」から

Aaron

Aaron

男子高校生ブロガー(16歳)

2020年1月からブログを開始

最高31,686PV/日
収入はAdsenseで5桁
企業案件経験も有り。
詳しくはtwitterをご覧ください。
-----------------
大学受験に多額の費用が掛かることを知り、ブログを始める。

今は趣味としてやっています!

高校生ブロガーだからこそ投稿できる記事を書いてます。

〈投稿〉
・ガジェット系
・アプリ系
・ブログ系
・高校生系
を投稿しています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です